2014年03月08日

【ミラン本田】ウディネーゼ戦  本田2試合ぶり先発へ トップ下起用か?

日本代表の本田圭佑が所属するミランは、8日に行われるセリエA第27節で、アウェーのウディネーゼ戦に臨む。試合を控えて、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では、両チームのスターティングメンバーを予想。本田はトップ下で先発出場すると見込まれた。

70992b20.jpg

同紙では、ミランのフォーメーションを4−2−3−1と予想。5日の日本代表戦でフル出場した本田は、トップ下で2試合ぶりの先発出場が濃厚となった。なお、1トップには、イタリア代表のジャンパオロ・パッツィーニが入り、「3」の右サイドにモロッコ代表のアデル・ターラブト、左サイドにブラジル代表のロビーニョがそれぞれ起用されると伝えられた。

なお、ブラジル代表のカカはベンチスタートと予想されている。ミランはセリエA第26節終了時点で、9勝8分け9敗。勝ち点35で、10位となっている。


posted by ヤンバルクイナ at 18:00 | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。